noranekoxのブログ

膵臓~糖尿病~最終-----ガン
 

川掃除 後少しで終わり。

5日 午前5時から川に入る。今年は例年に無く川藻が少ないし水も少ない
取りやすかったけど、鉄のレーキーは肩がこってくる。
間もなく家の前に来た頃Gさんが帰って来た
 「又 そんな事して 皆に取らせばえーがな」
でも・・・ノラネコさん所の為に川掃除するんと同じって言われとるじゃろ
 「皆 何処へ水を流しよんか 此の用水じゃろうが」
そんな事思う人居ないじゃろ 何かと言えば町内が違うしか言わない
掃除道具一式我が家のプレハブの倉庫に入れているし集積した川ゴミは我が家所有の
駐車場に置かせて上げていますし、後の片付けは私がするけど・・・
有難うって言われた事が無い。
今日はM金物店の横と樋門の少し前迄で終わりです。
兎に角我が家の範囲は広い


隣の町内会は班長さんが 掃除はしなくても良いと言ったら何もしなくて良いらしい。
小学校の水 プールの水も全部用水へ入って来る
動け無くなるまで・・・杖をついてでもしなければいけないのかな・・・
ふと・・・・・ 思う。

4月も間もなく終わり。

Gさんが「オイ出て来い 戸閉めるで 一日其処におるんか」
 何を言っているんだろう? どうかしたん?
「ユキが出んのじゃ」?????何処から出ないのかな?
「トイレじゃ」 そっとドアを開けて見たらトイレの角に居る
   ユキ 何処におるん出て来なさい
脱兎の如く走って出た
Gさんは「お前の事はよー聞くのー」


大体ね トイレの戸を閉めんのが悪いんじゃろ 2階に有るのにどして下に降りてくる
方が悪いよ
「ワシより先に入るんじゃ」
はよー捕まえて手と足拭いて頂戴
「出来んでそんな事 此れ以上噛まれるのは困る」
噛まれる事するからよ 


猫派じゃ無いGさんは、手はひっかかれる 足は噛まれる 笑えば怒る!
時には「ユキ可愛い」なんてほうずりしてるけど、顔を罹れても私のしった事じゃ無い
ユキは洋猫ですが、とても意地悪猫だけど、賢い。
   
    最近はPCの椅子を譲ってくれて座椅子で眠っています
    私の楽しみを邪魔しなくなりました。



川掃除 準備。

首の痛みは治まる気配は有りません。
整形でリハビリを一日おきに受けています
痛み止めも以前より数倍飲んでいます
朝6時頃から川に入った
アパートの前とお隣のSさん所は綺麗に取れた。水も良く流れて居て楽でした
其れから用水路 何とか家の前迄取ったけど、今年は水温が低いのか川藻が小さい
首の痛みで限界
鎮痛剤を飲んだ


隣の町内会のゴミステーション 草を見に行きました
丁度我が家の田んぼの前に有ります
大きい草がかなり有ったけど、早く起きて水を掛けておけば取り易い。
肥料の袋は丈夫なので随分助かります。


家の前は凄い汚泥で雑草はとったけどお隣と一緒にバキュームを入れてくれるらしい
来年は(生きていれば)歩くのが楽になります。
夕方が来て首の痛みが治まったけど、鎮痛剤のお陰かな?